しんのバイクstyle日記

趣味のバイクやツーリングの忘備録

【ダエグ】5万キロを超えて

当ブログではアフィリエイト広告を利用しています

バイクメーターパネル

こんにちは、しんです

先日、5万キロを超えてから最初のオイル交換をしてきました

そこで、2012年モデルのダエグを新車で購入してから10年、5万キロを走ってのトラブルや感想など書いてみたいと思います

 

距離無制限のロードサービスでツーリングにそなえませんか?

バイクの盗難・故障に備えるなら【ZuttoRide Club】

ダエグの走行距離が5万キロを超えてみて

走り方

ほぼツーリングがメインの走行距離です

高速道路と下道は半々くらいですね

バイクの調子を維持するために、2週間に一回は100キロくらいの決まったルートをプチツーリングするようにしています

メンテナンス

バイクリフトアップスタンド

面倒ですが、紫外線がいちばんバイクを劣化させる原因なのでバイクカバーは絶対にかけます

オイル交換の頻度は春・秋の半年に一回または、シフトアップの時に「なんか、ちょっとひっかかるなぁ」と感じたときにしています

チェーンメンテナンスはリフトアップスタンドを使ってメンテナンスしています

スプロケットとチェーンはまだ一度も交換していません

オイル交換の頻度については「GPZ900Rチャンネル風とNinjaとライムグリーンと」さんの動画を参考にしています

www.youtube.com

カスタム

オーリンズリアサスペンション

バイクマフラー

カスタムしたところは

  • オーリンズリアサスペンション
  • ステップ交換、
  • ビートスリップオンマフラー
  • ダエグのブラックリミテッド純正タックロールシート

納車されるときに

  • ホンダ純正グリップヒーター
  • ETC

をつけてもらいました

タイヤは、

  • メッツラーを2セット
  • ブリヂストンのTS100を2セット

ダエグのトラブルは?

ダエグのトラブルでは、ラジエターホースからの冷却水漏れがありましたがリコール修理で対応してもらいました

ダエグには、インジェクションランプの点灯する問題がありますが、今のところおおきな不具合はおきていないのでほったらかしにしています

インジェクションランプの点灯については、「PRIDELEGEND」さんの動画が参考になるのではないでしょうか?

www.youtube.com

ダエグのこれから

バイク

5万キロをこえても、おおきなトラブルもなく好調を維持しています

バイクの寿命は5万キロだとか、10万キロだとか、いろいろな意見はあります

ですが、基本的なメンテナンスさえしっかりしておけば10万キロ以上は余裕なのではないでしょうか?

カスタムでは、フロントアクスルシャフトをクード製に替えてみようかなと考えています

GPZ900Rから続くカワサキ伝統のサイドカムチェーン水冷エンジン最後のモデルとしてこれからも長く大切に乗っていきます

あわせて読みたい

sin5-style.com

 

sin5-style.com