しんのバイクstyle日記

趣味のバイクやツーリングの忘備録

【キャンプツーリング】使ってみて良かったアイテム3選!その意外な効果とは・・・

当ブログではアフィリエイト広告を利用しています

キャンプ男性

こんにちは!しんです

この記事では僕がキャンプツーリングしてきたなかで「これは使ってよかった!」と思えたアイテムを三つ紹介します

ぜひ、参考にしていただけたらうれしいです

キャンプツーリング使ってみて良かったアイテム3選

合成セーム革

合成セーム革とは、吸水性や磨きに優れており、洗車や拭き取り作業に使用されます

このセーム革、夜露で濡れたバイクやシート、テントをふきとるのにとてもいいんですよね

ちなみに、夜に星がみえるほどの良い天気なら、翌朝は夜露で濡れてしまいますから

キャンプツーリング翌日の撤収作業がすごく楽になりますよ

僕は、セーム革をもう一枚用意していてクッカーや食器の拭き取りにも使っています

滑り止めシート

リアシートに固定した荷物がブレーキで前にすべるのってけっこうなストレスに感じませんか?

荷物が前にすべるとライディングポジションの自由度がなくなったり荷物が気になってツーリングに集中できないことがありました

でも、この滑り止めシートを敷いてから荷物を固定してみたところ強めのブレーキングでも荷物が前にすべることがなくなり、

キャンプツーリング途中の峠道を楽しむことが出来る様になりました

ヘッドライト

キャンプツーリングにヘッドライトを使ってみて思ったことは、明かりはヘッドライト1つでことが足りるなってことですね

両手があくことでキャンプのときの作業もはかどるし、顔を向けた方向を照らしてくれるので探し物もしやすいです

そして僕が思ういちばん良かった点は、地図や本がものすごく読みやすくなったことです

夜は、翌日のルートを考えてツーリングマップルを見たり、本を読んだりして過ごすことが多いのでがランタンの明かりではちょっと暗いかなと思っていて、ヘッドライトを買ってみたのですが、大正解でした

まとめ

キャンプツーリングで使ってみて良かったアイテムを3つ紹介させていただきました

  • 合成セーム革 ➡夜露対策・拭き取り
  • 滑り止めシート➡ライディングに集中できる
  • ヘッドライト ➡両手が使える・地図や本が読みやすい

この3アイテムはキャンプツーリングはもちろん、ロングツーリングでも使って良かったアイテムなので参考にしてみてください

最後までお読みいただきありがとうございました

ご安全に!

 

この他にもレビュー記事を書いています

ぜひ参考にしてみて下さい

sin5-style.com

 

sin5-style.com